スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
▲応援オネガイシマス

おすすめ!鍵型USBメモリ「iamaKey」

iamakey

こういうの探してたんですよ?。

PCを普段使う人なら誰でも「これだけは失うわけにはいかない」というデータがありますよね。
私の場合は日記や仕事の記録、旅の記録、写真などなど・・・。
問題は、それをどこに保存しておくかです。
東海大地震が近く必ず起きると言われていますし、それに備えて、大事なデータは軽いフラッシュメモリ媒体に保存していつも身につけておきたいところです。いろいろ探してみても、SDカードなんかは衝撃に弱そうだし、USBメモリはどれもこれも見た目がかっこ悪いものばかりでした。
サーバを借りるなどしてインターネット上にアップロードしておくというのもひとつの手ですが、大災害の際にはそのデータセンターそのものがやられるという可能性も決して低くはないはず・・・。やっぱり自分自身でも持っていないと不安ですね。


この「iamaKey」は見ての通り、鍵そのものです。
キーホルダーにつけておいても全く違和感がないし、金属製なので衝撃にも強そう。
ロゴなどは印刷なので他のものと擦れるうちにハゲてきそうですがそれもひとつの味と思えば問題なし。
しかも防水仕様!
値段は少々高めですが、貴重なデータを失うリスクを考えれば安いものです。
私は寝るときもポケットにこれを入れておくようにしましたw

頑丈なメタルキーデザインラシージャパン 130869 USBフラッシュメモリー LaCie iamaKey 4GB USB...


万が一紛失したりして誰かに中身を見られた時のために、データを暗号化しておくとさらに安心です。
暗号化ソフトは「アタッシェケース」がオススメです。
フリーソフトですが有料ソフトにひけをとらない高機能・お手軽ソフトです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se280871.html

スポンサーサイト


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
▲応援オネガイシマス

Aspire Oneが届きました

Acerのネットブック「Aspire One」が本日届きました(^o^)
色はネイビーブルーです。とても4万円以下で買ったマシンとは思えない質感で良いですね?。
イカ臭い収納ケースも見た目はなかなか。
たしかにほんのりイカのようなにおいがしましたがw
裏返してしばらく置くとにおいは消えるとのことです。

では早速このアスワンを使い倒して・・・と行きたいところですが、まずやることがあります。
アスワンはリカバリCDが付属しない(HDDtoHDDというリカバリ方式)ので、このままだともしHDDが逝ったら自分でHDD交換ができず修理に出さないといけません。修理の時間がかかるし保証が切れていたら交換手数料がよけいにかかってしまいます。

なので、まずはHDD全体のバックアップをします。
Wikiこの方の記事を参考にさせて頂きました。

引き出しに化石のように眠っていた128MBのUSBメモリを引っ張り出し、USB接続の外付けHDDも用意。TrueImagePersonal2は楽天からダウンロード購入しました。
Acronis True Image Personal 2 ダウンロード版

別のPCにTrueImagePersonal2をインストールし、実行。画面の指示に従ってUSBメモリをブート用ディスクにします。それが終わったら引っこ抜いてアスワンに挿し、電源オン。F12キーを押し、そのUSBメモリを起動ディスクに指定してやるとバックアッププログラムがロードされ、メニューが画面に表示されます。
最初メニューから「完全版」を選択したらなにやらエラーが出て起動に失敗してしまいました。次に「セーフ版」を試してみたらうまく行きました。セーフ版では外付けHDD用ドライバがロードされないのですが、アスワンの場合BIOSで外付けHDDを認識できるためか、問題なく外付けHDDが見える状態になってくれました。

さっそくアスワン本体のHDD全体を外付けHDDにバックアップ・・・。Wikiには20分で終わると書いてありますが私の場合2時間かかりました。20分という情報は間違いじゃないのかな?
そのへんよくわかりませんがとりあえずバックアップ作業は完了。4GBと2GBの二つのファイルができあがりました。

次にアスワンのセットアップです。
プリインストールのMcafeeはアンインストールし、Antivirを入れ、ソフトを10本ばかりインストール。
次にメールの設定やブラウザのブックマークのインポートなどなど・・・。
セットアップ作業には3時間くらいかかったかな。これが面倒なんですよね。

一通りの作業が終わったところでやっとアスワンをあれこれいじってみました。
うーん、いい。いままで使っていたPavillion dv9200がVistaだったせいか、マウスカーソルの挙動などがキビキビしているように感じました。Atom初体験ですが性能はかなり優秀みたいですね。ハイビジョン動画のエンコードや最新3Dゲームなどをやらなければ普通にメインPCとしても使えそうな感じです。20インチの外部ディスプレイにつなげてウインドウを何個か立ち上げてもぜんぜん余裕。

故障した時の対処やセットアップがPC初心者向きではないとはいえ、これほどのマシンが低価格で買えるとはすごいというか恐ろしい時代になったなあ^^;
そういえばブートに使った128MBのメモリもほんの数年前のものだけど4000円くらいしたっけ。
メディアの価格下落もすごいですね。

セットアップが終わった状態もTrue Imageを使い同様にバックアップを取っておくとのちのち便利ですね。その作業はまた明日やることにします。

SSD化も挑戦してみたいな。


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
▲応援オネガイシマス

PCが不調(´・ω・`) そしてアスワン購入

うちのメインPC「HP pavillion dv9200」が昨日から不調です・・・。
症状としては起動が遅い、画面表示が崩れる、の2点。
最初はHDDが損傷してシステム関連ファイルが壊れたのかなと思い、チェックディスクをしてみたり各種ドライバを入れなおしたりしてみたんですがまったく改善しない。
あれこれ調べると、どうも搭載しているビデオチップ「GeForce Go 7600」のもともとの不具合っぽい・・・。2chの関連スレを見てみたら、私と似たような症状を訴えている人が何人かいて、修理方法はビデオチップの交換だったとの事。
うむむ、これはどうやら間違いなさそう。
東芝は同ビデオチップの不具合を認めて、搭載機種の保障期間の延長を先月実施したみたい。けれどHPは今のところ対応らしい対応は何もしていません。とりあえず問い合わせてみますが、どうなることやら。
まだ去年買ったばかりなのに?。
今から修理頼むときっと5?6万円くらい取られるんだろうな。
こんな不具合があるなら保障期間内に症状出とけ!ヽ(`Д')ノ

もし修理対応がチップの交換だけだったらまたいつか壊れる爆弾を背負わされる事になりバカバカしいので、治ったらさっさと下取りに出して今後は違うメーカーのPCを買おうかと思ってます。

この記事はその画面表示が崩れて作業がかなり困難な状態でなんとか書いてますw
仕事関係でもPCを使ってるので修理に出してる間の事も考えないといけなくなり、ちょうど近頃流行の「ミニノート」が欲しかったのもあり、さくっと買っちゃいました。
アスワンこと「Aspire one」!

購入価格はソフマップで49800円のポイント20%。
実質4万以下です。安い!!
ミニノートって安いとは聞いてたけどこんなに安いの?
と思ったら、なんかちょうど安売りしてるタイミングで買えたようです。
価格コムの最安値は46000円。
ラッキーだったのかな。
ちなみに今さっきソフマップを見てみたら「入荷待ち」になってました。

3Dゲーム等よほど重い処理さえしなければメインノートにも使えるというアスワン。
届くのが楽しみです。



にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
▲応援オネガイシマス
おすすめ
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログへ





プロフィール

いたち

Author:いたち
新しいもの好き。

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。