スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
▲応援オネガイシマス

Vado HDとMino HDの比較

Vado HDが私の手元に届くのは当初クリスマス前後の予定だったのが少し前倒しになり来週中には届くようです。
さて、ライバルであるMino HDとの比較を取り上げたいと思います。両機は名前からして似ていますが性能はどのように違うのか興味ある人も多いのではないでしょうか。私はMino HDは触った事がありませんが、CNETレビューで比較記事を見つけました(英語)
Creative Vado HD Digital Camcorder reviews - CNET Reviews

優劣を簡単にまとめると・・・

●Vado HDの方が優れている点
・液晶のサイズ
・HDMI接続対応。Mino HDは非対応。
・適度な明るさ(屋内など)での画質。
・バッテリー交換可能。Mino HDは不可能。
・メモリ8GB=2時間撮影可能(ただしFAT32の制約で連続撮影は1時間)。Mino HDは4GB=1時間。

●Vado HDの方が劣っている点
・晴天時屋外での画質。特にホワイトバランス調整。
・暗所画質
・動画フォーマットがMacユーザーにとって扱いが不便。

だそうです。
この系統のカメラはPCで閲覧なり編集する人がほとんどだと思うのでHDMIに関してはそれほどアドバンテージにはなり得ないですね。バッテリー交換も別にしないし、私はWindowsだから動画フォーマットも気にしない。
となると、あとは画質を取る=Minoか、録画時間を取る=Vadoか・・・という勝負ですね。
うーん、1時間撮れれば十分な気が・・・。画質が良い方がいいなあ。
と言いつつもMino HDではなくvado HDをすでに注文しています。
その理由は「Mino HDを個人輸入して初期不良だったらめんどい」という点だけで、実はMino HDのほうが欲しかったりする(;´Д`)
今日の為替相場で円高が進み1ドル89円台にまでなっています。価格的にももはやVado HDのアドバンテージは薄れつつある今日この頃。こんなに悩むくらいならMino HDもポチるか!?

(追記 12/16)
屋内画質はVado HDの方がMino HDよりも優れているようなので訂正しました。CNET以外のレビューもいろいろ読み漁った結果、トータル的な画質勝負では「僅差でMino HDに軍配が上がる」と書いている人が多かったです。僅差ならあえてリスクを犯してまでMino HDを買う必要もなさそうな気がしてきました。


にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへ
▲応援オネガイシマス

comment

管理者にだけ表示を許可する

おすすめ
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログへ





プロフィール

いたち

Author:いたち
新しいもの好き。

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
カウンター
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。